スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の味覚と挑戦

 09, 2011 19:10
昨日は気温が上がったもののめっきり涼しくなってきた。
来週はまた気温が高くなるみたいだけど温かい食べ物が恋しくなってきたな。
果物・魚・野菜と美味しいものがどんどん出てくる。
なんとなく食欲が落ちて少しだけ体重キープできていたのだけど
夏とともに終了なり。

今年の夏は去年に引き続き期間限定のいちごのパフェ、ブルーベリーパフェを食べ損ねた。
夏のパスタまでも・・・悔しすぎる。

なので秋の新作モノは制覇したいものだわ!




moblog_59052e1b.jpg

親戚に頂いたこんなお菓子が美味しくってすでにヤバイっス。



moblog_b083af5e.jpg

お盆明けから調子が悪く一時は動けなくなってしまったデイジー。
今回も肝臓からくる脳障害ではなく、てんかん・・脳の病気が原因みたいで
脳の興奮を抑えることを目的に新薬を大量に与えることになった。
寝たきりから脱出したものの前のような劇的な改善がない。
少しづつ良くはなっているが後ろ足のふらつきとたまに左に大きく傾き
右目が左右に動いていて止まらない。
興奮すると腰が落ちてしまう。

この症状からまた大学病院での診察をすすめられた。
去年のMRIでは異常は認められなかったものの見えないところで腫瘍か何かがあるのではないか?
らしいのだ。
とにかくデイジーは肝臓の病気+脳も・・・という珍しいケース。
先生方も未知の世界でわからない状態らしい。
もう一度詳しく検査して違う新薬を使えるかとか検討したいんだろうな。

脳の発作を抑えるためには肝臓で代謝される薬がほとんどでそれを使うと肝臓がダメになる。
きっと大学でみてもらうのが良いのだろうけど、正直彼女にもう負担をかけたくない。
それに脳だけにこれだ!というモノがない気がする・・・
こんな弱気じゃダメなのだろうけど病院嫌いなデイジーに嫌な思いをさせたくないのが本音。
だって先生に採血される時の震えは尋常じゃない。
待合室で恐れおののいて帰ろうとする姿も見ていられない。

とりあえず腸で吸収される薬の併用と新薬の量を減らして服用回数をかえてみることになった。
新薬の大量投与で肝臓の数値が最悪になってしまったので心配だ・・・
新しい薬効いてくれればいいんだけど。

moblog_58cbf372.jpg

あし毛ボーボーね。
スポンサーサイト

COMMENT - 2

Sat
2011.09.10
23:55

りん #-

URL

あ♪デイジーちゃんのお顔~(*^o^*)
病院嫌いなデイジーちゃんに嫌な思いをさせたくない…そのkuntanさんの気持ちがよく分かります。
ピースも極めてまれなケースだったし、あの時は血液検査センター側も獣医さんも悩ませましたよ(^^;
一生懸命想ってくれるkuntanさんが居てデイジーちゃんは病気を抱えてても幸せな気持ちだと思います。
きっとデイジーちゃんが居てくれてkuntanさんが幸せを感じる事と同じように(^-^)o"

秋の味覚が美味しくなってきますね!
いっぱい食べて体力付けなくちゃ!(私は身になるだけかも・笑)

Edit | Reply | 
Sun
2011.09.11
13:26

kuntan #xzK9XB9w

URL

◆りんさん

肝臓が悪いので毛並みが悪くて感じが変わってしまいました・・・
病気は嫌ですね。
私は理想の飼い主とはほど遠いですよi-195
病気のせいで要求吠えが激しいのですがどうしてもイライラしちゃうし。
毎日反省なんです。
愛犬達のために一生懸命努力しているりんさんはスゴイですよ~

馬肥ゆる秋・・お互い気をつけなくちゃですね(笑)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。