Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
残り1本の親知らずが痛みはじめた。
1年程前からあったんだけどまだ抜けないといわれてそのままだった。
いや~~~~歯医者行きたくない。
っていうか面倒くさい。
行かないとマズイかな。横にはえてきてるんだよね・・・
下の歯、上の歯ともともと1本づつ足りない私。
抜くのもったいない気がするんだけどやっぱ抜かなきゃダメかな。



親知らずの親といえば最近つくづく思うことがある。

いつまでもあると思うな親と金。

先日友達と老後や親のことの話題があがった。
また別の友達も同じことを切り出してきたりして、

若い頃は子供って大変だし、その子の人生背負うって半端じゃいけないんだとか
いい事並べて言ってたっけ。本当のところ出産が怖いしとか思っていた。
だけど私もアラフォー・・親だってずっといる訳じゃないんだと考えたら怖くなった。
世代交代、子は宝とよく言ったものだ。
子孫繁栄の大切さが自分なりにわかってきた感じがする。

兄弟のありがたみもしみじみ感じる。
私の母は義理の兄がいたが亡くなってしまった。
両親も亡くなって、いとこなどの親戚はいるものの天涯孤独。
自分の親が亡くなる時、具合が悪くなった時、どんなに心細かっただろうかと思う。
口には出さないけど、私たち(子供)がいたから頑張ってこれたのかな・・・
友達も同じようなこと言っていてハッとした・・

そして犬を育ててわかったこと。

愛犬が病気の時、生か死の大変な選択の時、一人はとてもつらい。
家族の支え、意見は重要なのだ。
子供が全てではないのだろうけど生きるかてになるんだろうな。
家族って偉大。
自分が年老いた時、親・先祖が残してくれた兄弟やいとこなど親戚が身にしみる日がくるんだろう。
自分の分身はもっとしみるはず。

なんとなく・・ラブがそれを教えてくれたような気がする。
スポンサーサイト

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。